新生活と自転車

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

つい最近新年を迎えたと思っておりましたが、早いものでもう4月が終わり5月を迎えようとしております。

この時期といえば新生活を迎えなにかと慌ただしい毎日を過ごされていた方も多いかと思います。

そんな私も先日引越しをしました。
引越しをして住み始めて気がついたのですが、近隣にあるコンビニやスーパーなどは駐車場が狭く、また会社までも数キロの場所なので自転車が必要なのではと思い始めました。

いろいろと調べていくうちに自転車にもママチャリから競技用、スポーツ用のロードバイクまで幅広い自転車があるようです。不思議なもので気になり始めると街を歩いていても自転車に目が行くようになり、友人に話をしてみると実は購入していた友人も多く、ふらっと入ったお店の店長さんまでもロードバイクにハマっていたり、弱虫ペダルという高校生の自転車部を舞台にしたアニメで自転車を勉強するほどになってしまいました。

とは言っても中学生の頃に買ってもらったママチャリとは違く、友人の乗っているロードバイクも軽く数十万円はするみたいですし、店長さんが乗っているものにいたっては、おそらく新車の軽自動車が買えてしまうくらいの値段はすると思われます。

すごく悩みます…
高すぎます。

別にママチャリでもとも思いますが、軽くこぐだけで時速30,40キロは出る乗り物は魅力的ですし、何より見た目がカッコイイ!

ビアンキという、イタリアの老舗メーカーのロードバイクが欲しいです。

これです。

とある占い師さんに占ってもらった時に私のカラーは白と言われ、お財布も車も携帯のケースでさえ白に統一しているほどですが、このビアンキカラーがすごくカッコイイんです。

ビアンキのカタログを枕元に置き、夜な夜な眺めながら過ごしている私の新生活でした。

 

税理士法人 真下経営 医療監査部 鹿熊