月別アーカイブ: 2014年11月

ハロウィン

H26年も、残り僅かとなってきました。

H27年からは、相続税納税の対象者が(ここ10年ほどは亡くなった方の内の4%くらいでしたが)大幅に増えることとなります。(奥様とお子様2人がいる方が亡くなった場合、4,800万円以上の資産があれば、申告が必要になります。現金預金だけでなく、持家、その敷地、生命保険金も全て対象資産。該当しそうな方はかなり多いはず…。)

相続税には資産の動かし方1つで受けられなくなる控除というものが、実は、結構あります。資産の贈与、譲渡などをお考えの方は、是非、動かす前に、ご相談ください。

さて。

群馬県民の日の10月28日、決算も終わったのでお休みをいただいてディズニーランドに行ってきました。

残念ながら主人は、月末休みが取れないので、小学校1年生の娘と初めての2人っきりの新幹線の旅。

ランドはハロウィンのフル仮装OKの時期とあって、高崎駅から、仮装した人がちらほら。(ちなみに、私は仮装はしませんでしたが…。)

ディズニーランドに着くと、かぼちゃとお化けでいっぱい。

 

大小原①

 

シンデレラ城の中のシャッタースポットで並んでいるとすぐ前にかなり仮装レベルの高いアナ、エルサ、ハンス王子の3人組。

世の女の子の例にもれず(?)「アナと雪の女王」の大ファンの娘は、目が釘付け。

エルサの前に立って上から下まで眺め…。

列が前に進むと、顔を、じーっと、見つめながらいっしょに前へ。

おもむろに、ななめ前に回り込んでもう一度、頑見…。

「あんまりじろじろ見ると、失礼だよ…」

と、声をかけそうになったところで、エルサさんが「ぷぷっ」と吹き出してしまいました。

失礼しました…(^^ゞ

 

大小原②

 

私が乗りたかったのはスプラッシュマウンテン。

前日から、「そんなに怖くないのよ。」と、娘を説得、なんとか、FP(ファストパス)をゲット。

時間になったので、向かっていくと、滝の方から「キャー!」という悲鳴が…。(まずいっ)

娘がだんだん無口になり…、FPの入口をだいぶ行ったところで「怖いのやだー!」と、とうとう号泣。

「乗るのやめよっか…。」

まだまだ、私も読みが甘いようです…。

パレードと、ショーがメインとはなりましたが、夢の世界は充分満喫させてもらいました。

 

大小原③

 

税理士法人 真下経営  監査部 大小原